Profile

Craft Production WATARU は主に鋳造と革を用いて

アイテム制作を行っています。

鋳造はWAX(蝋)を原型として用いる事で、

金属でありながら時には柔らかく、そして時には硬い表情を繊細に表現することが可能です。

作品はデザインから制作 ・ 仕上げに至るまでの全てを手作業にて進める為

各々表情が異なり、同じ物は2つとして存在しません。

金属と革が織成す素材本来の持ち味を楽しんで頂ければ光栄です。


松坂 渉        Wataru Matsuzaka

 1976年  岩手県盛岡市生まれ

 2000年  長岡造形大学 造形学部 鋳金 卒業

 2002年  長岡造形大学大学院 造形研究科 修了

 2003~2004年  長岡造形大学 工房職員として勤務

 2005~2013年  株式会社 諏訪田製作所 に勤務

 2014年  Craft Production WATARU  にて制作活動を始める

 現在、盛岡市在住

 

公益社団法人 日本クラフトデザイン協会 会員

アジア鋳造技術史学会 会員